不妊症に効く温泉の効能

温泉の選び方|効果、効能おすすめの温泉宿

▼MENU

不妊症を改善したい!

子供が欲しいと思っていても不妊症でなかなか恵まれない夫婦もいますね。
不妊症になる原因はストレスも関係しているようですがはっきりとわからない場合もあるそうです。
そういった不妊症にも温泉による治療は効果的だといわれているそうです。

女性ホルモンの分泌を高めるナトリウムイオンを含んだ塩化物泉は不妊症に効くとされています。
更年期障害は女性ホルモンのバランスが崩れる事によって起こりますので塩化物泉の温泉に入るといいかと思います。
できたら定期的にその温泉地へ通えるようになるといいですね。

下半身の冷えや血行不良なども不妊症を引き起こしてしまう原因とされています。
その場合は血行を促進する効能を持った含鉄泉や二酸化炭素泉のお湯に浸かるといいでしょう。
また、便秘は体調不良やストレスから来るもので女性の悩みのひとつでもありますよね。

二酸化炭素泉は便秘解消効果もありますので温泉水を飲用してみるといいでしょう。
放射能泉という温泉をご存知でしょうか?名前や文字だと心配になったり気が引けるかもしれませんね。
読んで字のごとく微量の放射能が含まれていますが人体に影響はありません。

名前とは裏腹に免疫細胞を活性化してくれる嬉しい効果をもたらしてくれるのです。
もし放射能泉を利用しようと考えている場合は入浴よりも飲用のほうが効果は高いそうです。
温泉水を飲用する事で不妊症改善効果を得る事が出来ますからぜひ利用してみてください。


おすすめ温泉宿↓